給排水設備工事 - 近畿一円対応の水道と排水の救急車スタッフブログ|水漏れ、詰まりを大阪でお探しの方は【アルフィアス】

水道と排水の救急車
2017年11月21日 [給排水設備工事]
蛇口のレバーから壊れてしまって水を出す事も出来なくなったから交換して欲しいと言われ連絡頂きました。
言われていた通りの状態で同じタイプの蛇口を用意し取り換えしました。
交換前
新品水栓
新品のエコ水栓に交換させて頂きました。
節水タイプでお客様にも大変喜んで頂けました。
このような水栓取替工事や水漏れでお困りのお客様は当社へご連絡ください。
0120-995-907なでお気軽にお問合せください。

2017年11月20日 [給排水設備工事]
トイレタンクから水漏れしていると連絡頂き伺いました。
調べてみるとタンクが割れていてそこから外へ水漏れしている状態でした。
客様にも確認して頂いたところ新しい物へ交換して欲しいと言われたので交換工事をさせて頂きました。
交換前
フランジ交換
変換フランジ
新しいトイレ
フチレスタイプの物にして欲しいと要望がありましたのでLIXILのアメージュフチレスタイプを取り付けさせて頂きました。
節水タイプなのでペーパーの流しすぎなどで詰まりやすいですと説明をさせていただき工事完了させていただきました。
このようなトイレ交換工事等をお考えのお客様は当社へご連絡ください。
0120-995-907までお気軽にお問合せください。

2017年11月17日 [給排水設備工事]
以前より使っている蛇口がお湯が出なくなったと連絡頂き伺いました。
水栓自体も古い物で、新しい物に交換して欲しいと言われ、分岐水栓付きの物に交換させて頂きました。
交換前
取り外し後
新しい水栓
左右どちらにも分岐可能な物なのでもう1本取れる事もお伝えすると、食洗器を増やしたいとの事でお客様には大変喜んで頂けました。
このような水栓交換工事をお考えのお客様は当社へご連絡ください。
0120-995-907までお気軽にお電話ください。

2017年10月28日 [給排水設備工事]
ウォシュレットから水が漏れていると連絡頂き伺いました。
経年劣化による水漏れで、新品に交換して欲しいと言われたので新しい物を用意させて頂き交換させて頂きました。
交換前
水漏れしていた場所
止水栓交換
交換後
交換後にお客様にも見て頂き操作の説明をさせて頂きました。
やっぱり新しい物はいいと喜んで頂け作業終了させて頂きました。
このようなウォシュレット交換等をお考えの方は当社へご連絡ください。
0120-995-907までお気軽にお問合せ下さい。

2017年10月17日 [給排水設備工事]
洗面したで水漏れがすると連絡頂き伺いました。
調べてみるとシャワーホース接続部付近にピンホール状の穴があいており、水が漏れてる状態でした。
お客様に説明させて頂き同じような物に交換させて頂きました。
交換前水漏れ
取り外し
交換後
交換させて頂き水漏れも止まったのを、お客様にも確認して頂き作業終了させて頂きました。
このような水漏れのトラブルでお困りのお客様は当社へご連絡ください。
0120-995-907までお気軽にお電話ください。

2017年10月12日 [給排水設備工事]
1Fの天井から水が漏れてくると連絡頂き伺いました。
調べてみると2Fのキッチンの水栓が根元から漏水していました。
最初は水栓の交換ですぐに直ると思っていましたが、水栓交換後に水を流してみるとひどく漏れ始め、排水の逆流もある事がわかりました。
漏水してた天井
取り外した水栓
新しい水栓

ボロボロになったボード撤去ボロボロになっていたボードも撤去して、復旧できるようにさせて頂きました。
少々時間はかかりましたが、水が完全に止まったのをお客様にも確認して頂き作業終了させて頂きました。
このような水漏れのトラブルでお困りのお客様は当社へご連絡ください。
0120-995-907までお気軽にお電話ください。

2017年10月09日 [給排水設備工事]
お風呂の蛇口がまったく水が出ないと連絡頂き伺いました。
調べてみると蛇口の内部にサビがありこれにより水が出ないような状態になっていました。
お客様に説明させて頂いたところ、もう古いので新品に交換して欲しいと言われ新し物へ交換させて頂きました。
交換前
交換中
取り外し後
取り外し後
ここから新品の水栓に交換をさせて頂く作業となります。
交換前新品水栓
シールテープを巻いた写真
取付後
新しいシャワーヘッド交換後の器具も見て頂き、お湯が出るのも確認してお客様にも確認して頂き作業終了させていただきました。
以前の物よりグレードも良くなっている事から大変喜んで頂けました。
このような水廻りのトラブルでお困りのお客様は当社へご連絡ください。
0120-995-907までお気軽にお電話ください。

2017年10月04日 [給排水設備工事]
トイレの水が止まらなくなったと連絡頂き伺いました。
調べてみるとオーバーフロー管の破損でゴムフロートがレバーを上げただけで抜けるような状態でした。
修理前
フロートストッパーが破損していてこれが原因でフロートが抜けるようになっていました。
補修後
補修後
トイレも古く部品も無い状態でしたので、現場で応急処置させて頂きました。
この状態に戻し、お客様にも使えるのを確認して頂き作業終了させて頂きました。
このようなトイレのトラブルでお困りのお客様は当社へご連絡ください。
0120-995-907までお気軽にお電話ください。

2017年10月03日 [給排水設備工事]
トイレからタワシを流してしまったと連絡頂き伺いました。
便器には残っておらず管内で止まっているようでした。
便器を取り外しワイヤーで外までおして、外で高圧で引き出す作業をさせて頂きました。
高圧洗浄
出てきた異物
これを取り出しお客様にも確認して頂き作業終了させて頂きました。
このようなトラブルでお困りのお客様は当社へご連絡ください。
0120-995-907までお気軽にお問合せ下さい。

2017年10月01日 [給排水設備工事]
3系統に分岐させたいと連絡頂き伺いました。
すでに2系統は分岐出来ていたのですが、これに食洗器も取り付けたいので1系統増やして欲しいとの依頼でした。
分岐水栓
分岐
分岐にまた分岐をさせる事で3系統に出来ました。
このような分岐工事や水栓交換工事をお考えの方は当社へご連絡ください。
0120-995-907までお気軽にお問合せ下さい。

PageTop